読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業務日誌#35

「しのご」が日々の業務で気が付いたことを、脈絡なく気ままに書き連ねています。

3時間耐久ラン大会をいよいよ開催

社会面

1周2.8Kmのコースを3時間の間に何周回走れるか。こんな「第2回 3時間耐久ラン大会     IN 台原」が宮城県トライアスロン協会の主催で開催される。

2011年に発生した東日本大震災の被害でみやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会が中止になっため、年間に開催する大会の柱となったものだ。さまざまなマラソン、トライアスロン大会が数少なくなる1月の休日に開催してきたものだが、2013年は1月13日(日)に開催される予定で、すでに募集は締め切っている。

こういってはなんだが、走る選手も距離との戦いというより寒さとの戦い(?)。この大会を運営するスタッフも寒さとの戦い。選手は走っている分においては寒さもまぎれようが、スタッフの方は動いていないと寒くてかなわない。

ボクもスタッフの一員ではあるが、前回は夜も開け切らない早朝のスタッフ集合時間にはうっすらと雪が舞っていた。開催する時間には解けたものの、さて今回はどうなるだろう。クリスマス期間中は雪の予報が出ているので、雪が積もるか(?)。雪が積もったとしても、開催日までは溶けるか。

いずれにしても大会開催の告知は、2013年1月10日午後3時に天気予報をチェックして開催か、中止かが決定される。