業務日誌#35

「しのご」が日々の業務で気が付いたことを、脈絡なく気ままに書き連ねています。

迷惑テレホンセールス:コンプランド

いやはや迷惑テレホンセールスはしつこい。しつこいに加えて、このところ買取りサービスがメインで、うるさいなんてもんじゃない。

 

女性)もしもし、不用品などの買取りを行っているコンプランド~(聞いても仕方ないのでセールストークが終わるまで待つ)

自分)社名はなんだって?

女性)株式会社コンプランドと申しまして、不要になったものの買取り~(セールストークを聞いても仕方ないので納得するまで話させる)

自分)ふ~ん、ところでさ店はどこにあるの? 住所を言ってよ。

女性)花京院にありまして~

自分)あのさ、住所はどこなのと聞いているわけよ。住所を言ってよ。

女性)あぁ、仙台市青葉区花京院2-1-62花京院ビル3Fになります。電話番号もついでに言いますね、022-395-7844になります。不用品~(たまもやセールストーク

自分)ところで、あんたの名前は?

女性)ヒサマツといいます

自分)下の名前は?

女性)ヒサマツ カナコといいます。そちらを回っておりまして、イシカワというものが~(ふたたびセールストーク)

自分)ところでさ、あんたの会社にホームページはあるんかい?

女性)はい、ございます

自分)だったら売りたいもんがあったら、ホームページをみればいいじゃん

女性)いえいえ私どもではオークションもやっておりまして~(しつこくセールストーク

自分)だから必要になったらホームページ見ればいいでしょ

女性)ご主人ですね、売りたい~(またセールストークでしつこい)

自分)ふ~ん、ご主人とどうしてわかるんだ?

女性)失礼しました。(このあとセールストーク

自分)いろいろ必要になったらな(※電話は切らないで1~2分おいておいた)

女性)(※何か言っていたが聞いちゃいない)

自分)(※しばらくしても電話を切っていない)まじめだねぇ~、自分からは切らないのか

女性)お客様の~(何か言っていたけどほったらかしておく。こうなったらガマンくらべだ)

自分)(※1分後、まだ切っていない。2~3分たったらさすがに切れていた)

 

どうしてこうも買取りの迷惑テレホンセールスばなりなのだろう。まぁ4~5年もしたら自然淘汰が始まるな。