読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業務日誌#35

「しのご」が日々の業務で気が付いたことを、脈絡なく気ままに書き連ねています。

迷惑テレホンセールス:大嶌屋

初めての業者からの迷惑テレホンセールス。ミカンなど販売行っている熊本の大嶌屋だという。電話を受け取った方は大迷惑なのだ。迷惑テレホンセールスでミカンを売るな!

 

女性)熊本のミカン農家でして、大嶌屋といいます。ミカンが(しばらくセールストーク)

自分)あのさぁ、もう1回聞くけど、社名はなんというの?

女性)大島屋と申します。ミカンなどを扱っており(しばらくセールストーク)、ホームページやTV-CMなどもやっています。

自分)ふ~ん、TV-CMなんか一度も見たことがないなぁ

女性)BSでやっていまして、(しばらくセールストーク)。(※テレビは見ない主義なので詳細は不明)

自分)ふ~ん、それで

女性)ミカンなど好きでしょうか? (しばらくセールストーク)。

自分)ところでさ、住所はどこなの?

女性)え~、熊本県宇城市松橋町古保山2715−19になりまして、古保山は古いと書きまして(しばらくセールストーク)

自分)ところで、電話番号は?

女性)フリーダイヤルでよろしいでしょうか。0120-697-988になります。ミカンのほか馬刺しなども(しばらくセールストーク)

自分)ところで、あんたの名前は?

女性)ハシモト オカエと申します。ミカンのご案内は迷惑でしたでしょうか?

自分)欲しかったらホームページをみて買うさ。わざわざ電話で注文することもあるまい。

女性)今回は、おミカンのご案内でした。(※しばらく言い訳)

※このあと電話を切らずに放り出しておいた。迷惑テレホンセールスは自分で電話を切れない教育を受けているようなので、興味があった。

女性)電話をきってもよろしいでしょうか。(※何回か繰り返していたが、自分から電話をきった)

 

まったく大嶌屋という会社は、迷惑テレホンセールスまで手を出したか。ホームページははここだな。http://www.oshimaya.jp/

営業手段はいろいろあっても、簡単に手を出せるのが迷惑テレホンセールスだ。熊本の大嶌屋よ、迷惑テレホンセールスに手を出す前に、販路を拡大する手段を見つけよ。できないなら、つぶれてしまえ!!!