読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

業務日誌#35

「しのご」が日々の業務で気が付いたことを、脈絡なく気ままに書き連ねています。

2014年の3時間耐久ラン大会

運動面

2014年もまた宮城県トライアスロン協会主催の「2014年の3時間耐久ラン大会」が開かれた。本年は諸般の事情からスタッフの一員ではなくなったので、大会開催時間中にノンビリと行ってみた。概要は例年と同じだが、参加者を少々増やしたようだ。

昨年は早朝の準備中、路面が凍っていて作業も困難だった。それに比べて2014年は快晴といえる天候だったこともあり、走るにも苦労がないのではないだろうか。参加者も多くなったのは好ましいが、問題はスタート時の人数の多さだろうか。

いったん参加選手がバラケてくれば問題はないのだが、スタート時の混雑だけが問題だったろう。スタート時にはいなかったけど、長年にわたってこうした競技に参加し、またスタッフとしても関わっていたのだから予想がつくのだ。

 

f:id:sxinogoeo:20140114150709j:plain

 

問題はまだあった。参加者へのふるまい鍋が準備されたのはいいけど、予想以上にお代わりする参加者が多くて、あっという間になくなった(笑)。来年はふるまい鍋も増量されるのだろうか?